エンタメ&ニュース

エアウィーヴの高岡本州社長の学歴(高校/大学)は?年収も凄い!?

高岡本州さんが社長を務める、株式会社エアウィーブ!
2004年に会社を設立以降、着実に収益を伸ばしている優良企業としても知られています。
業績を着実に伸ばしている優良企業の社長ということで、高岡社長の学歴や年収ってちょっと気になりますよね。
この記事では、エアウィーブの社長を務める、高岡本州さんの学歴(高校・大学)や年収について調査した内容を紹介しています。

この記事の内容
  1. 高岡本州社長の学歴(高校/大学)は?
  2. 社長の年収も気になる!

エアウィーヴの社長は高岡本州!

エアウィーブの社長を務めているのは、高岡本州(たかおか もとくに)さん。
愛知県の出身で、2014年9月からエアウィーブの社長に就任されています。
エアウィーブといえば、浅田真央さんや、錦織圭さんなどスポーツ選手を起用したテレビCMでも有名ですよね。
実際にエアウィーブを使った錦織圭選手からは、腰の持病が軽減されたとの連絡を貰っていたり、その効果はアスリートからも好評のようです。
エアウィーブは質の良い眠りをお届けすることを方針にした会社で、高岡社長が就任以降、今でも成長を続けている会社です。

  • 事業内容:マットレスパッド・クッション材の製造・販売
  • 本社所在地:東京都中央区
  • 設立:2004年11月
  • 資本金:3000万円
  • 従業員数:約350人(グループ)
  • 業績(2015年度)
  • 売上高:約120億円

引用元:週間エコノミスト

エアウィーヴの高岡本州社長の学歴(高校/大学)

高岡社長の出身高校

高岡社長の出身高校は、愛知県にある東海高校。
東海高校は高校偏差値ランキングで愛知県内1位の偏差値75誇ります。
この高校は国公立大学医学部の合格者数が10年連続日本一という医師輩出校で、東京大学や京都大学へ進学する生徒も数多くいます。
高校時代から頭脳明晰だったんですね。

高岡社長の出身大学

高岡社長は1983年に名古屋大学工学部の応用物理学科を卒業しています(偏差値約60)。
また、1985年には慶応大学大学院の経営管理研究科の修士課程(MBA)を修了しています。
慶応大学大学院経営管理研究科(KBS)は、MBAランキングで世界にも最高ランクにカテゴリーされる大学機関。
また日本国内ランキングでも3年連続で1位を獲得するほどの大学です。
ちなみに、1987年にはスタンフォード大学の大学院にも留学され、経済システム工学科修士号も取得しています。
高岡社長は、本当に凄い学歴の持ち主だったんですね。

エアウィーヴの高岡本州社長の年収も気になる!

気になる高岡社長の年収について・・。
こちらは調査してみたのですが、信憑性のある情報を見つけることが出来ませんでした。
しかし、日本企業の社長の平均年収は4,381万円!
というデータがあります。

日本の社長の平均年収は、4,381万円という調査結果が出ています。ただし、資本金や事業の規模によって、社長の年収には開きがあります。
引用元:ビジネス心理学

もちろん、資本金や事業の規模によって社長の年収には開きがあるので、ご参考程度にとどめておいて頂ければ幸いです。

まとめ

エアウィーヴの高岡本州社長の学歴(高校/大学)と年収について紹介させて頂きました。

出身高校:東海高校卒業
出身大学:名古屋大学工学部卒業
慶応大学大学院経営管理研究科の修士課程を修了
年収:不明
参考年収:日本社長の平均4,381万円

業績を着実に伸ばしているエアウィーヴですが、この会社を支える高岡本州さんは、超エリートとも言える経歴の持ち主でした。
今後も新しい経営戦略で、ユーザーがびっくりするような商品やサービスを提供してくれそうですね。
最後までご覧頂きありがとうございました。
https://www.utaburo.com//?p=14659