スポーツ

本田ルーカス剛史の最新プロフィール!父母は日本人でなぜルーカス?

フィギュアスケート選手として活躍されている本田ルーカス剛史さん。
2020年11月には全日本ジュニア選手権で優勝を果たし、若手の中でも注目を集めている選手の一人です。

  • 本田選手のプロフィールが知りたい!
  • なぜルーカスって呼ばれているの?
  • 父、母は日本人?外国人なの?

と、気になる方も多いのではないでしょうか。
この記事では、本田ルーカス剛史さんのプロフィールと、なぜルーカスと呼ばれているのか調査した内容を掲載しています。

この記事の内容
  1. 本田ルーカス剛史の最新プロフィール!
  2. 父親と母親の職業は?
  3. 名前はなぜルーカスなの?

本田ルーカス剛史の最新プロフィール!


本田ルーカス剛史さんは、2020年11月21〜23日に行われた全日本ジュニア選手権で見事優勝を収め、若手の中でも期待されているホープの一人です。
来年には中国で開催される世界ジュニアの切符も手に入れました。
以下にプロフィール情報を紹介します。

本田ルーカス剛史のプロフィール

生年月日、出身地、所属

  1. 名前:本田ルーカス剛史(ほんだ るーかす つよし)
  2. 生年月日:2002年9月15日(18歳)
  3. 出身地:兵庫県
  4. 身長:170センチ
  5. 血液型:AB型
  6. 所属:木下アカデミー
  7. 高校:綾羽高校

※情報:2020年11月執筆時点

本田ルーカス剛史さんは兵庫県出身の18歳で、スケート競技を始めたのは小学2年の時。
その後の上達は目覚しく小学5年で全日本ノービス4位、小学6年で全日本ノービスAで5位に入るなど、その才能を早くから評価されています。
また、最近では第89回全日本ジュニア選手権で初優勝し、NHK杯では3位に入る活躍を見せ、若手の中でも注目を集めている選手の一人です。

主な戦績

2013年

  • 全日本フィギュアノービス選手権:4位
  • 近畿フィギュアノービス1位

2014年

  • 全日本フィギュアノービス: 5位
  • 近畿フィギュアノービス1位

2016年

  • 近畿フィギュア選手権大会ジュニア:3位

2017年

  • 全国中学校スケート競技会:4位
  • 西日本中小学生フィギュア ジュニア:1位
  • 近畿フィギュア ジュニア:3位

2018年

  • 全日本フィギュアジュニア選手権大会:9位

2019年

  • 全日本フィギュア 選手権大会:11位
  • 全日本フィギュア ジュニア選手権大会:3位

2020年

  • バヴァリアンオープン ジュニア:3位
  • 国民体育大会冬季大会(少年):2位
  • 全国高等学校スケート選手権大会:2位
  • 全日本フィギュア ジュニア選手権:1位

 

スケートを始めたきっかけは?

本田ルーカス剛史さんは、同じ幼稚園に通っていた幼馴染の友達のお母さんにスケートに連れて行ってもらい、そこで初めてスケートを経験されています。
そして力を入れなくても勝手に進んでいく不思議な感覚と面白さに魅力を感じ、スケートにハマってしまったようです。
その日以降、母親の仕事が休みの時に連れて行ってもらい、営業時間の最初から最後まで丸一日中滑っていたとのこと。
元々は飽きっぽい性格で、どの習い事も続かなかったそうですが、スケートに限っては初体験でその魅力に取り憑かれてしまったみたいですね。
そして、スケート教室に入り本格的にスケートを始めています。

出身の中学校は?

本田ルーカス剛史さんの中学校は、兵庫県にある尼崎市立塚口中学校です。

中学時代は兵庫県から長沢琴枝コーチがいる岡山県まで、週2回ほど通われていたそうです。

出身の高校は?

高校は滋賀県にある綾羽高校へ通われています。

本田さんが中学3年の時、長沢コーチが自宅のある滋賀へ帰省されることになり、本田さんはこれを機に通信制の綾羽高校に入学し滋賀で一人暮らしを始めます。

 
まさにフィギュアの練習に力を入れるための選択ですが、学校には週に1回ほど通い、それ以外は朝夜を合わせて1日約6時間もの練習を積み重ねているとのこと。
そして食事や家事も自分でやられているとのことで、早くから親元を離れ頑張られているんですね。

スケートの練習場は?


本田選手の入学で綾羽高校にもスケート部が創設されたようですが、現在の部員数は一人だけと言われています。
本田さんはどこで練習しているのでしょう・・。
調べてみたところ『京都アイスアリーナ』という場所で練習に励まれているようです。
綾羽高校からアイスアリーナまでの距離は、約27キロで車だと約45分かかります。
フィギュアの練習に力を入れているようなので、一人暮らしの宿は学校付近ではなく、アイスアリーナの近くにあるのかも知れませんね。

本田ルーカス剛史の父母は日本人でなぜルーカス?

父親と母親の職業は?

本田ルーカス剛史さんの父親と母親に関する情報を調べて見ましたが、信憑性のある情報は得られませでした。
ただ、フィギュアスケートに掛かる費用は、他の競技と比べても圧倒的に高いと言われています。
特に競技としてのフィギュアスケートの場合

  • 靴・衣装代
  • リンク代・レッスン代
  • 海外遠征費
  • 振り付け代

等々・・
ノービスクラス、ジュニアクラスにいる選手でも1年間に掛かる費用は、300万円から500万円にもなると言われている世界です。
この費用を出せる親ともなると、やはり相当収入のある職業に従事されている方であると推測できます。

日本人なのになぜルーカスなの?

本田ルーカス剛史さんの名前が気になった方も多いかと思いますが、なぜ”ルーカス”というミドルネームが入っているのでしょう。
本田さんご自身も話されているとおり、ハーフではなく純粋な日本人なのですが、日系ブラジル4世ということなんですね。
以下、参考までに本田さんのコメントを記載します。

名前のミドルネームが気になったかもしれませんか、日系ブラジル4世です。日本の血しか流れてないので、ハーフではないんです。
https://lakesmagazine.jp/

ルーカスという名前から 「ハーフ?とよく聞かれます。 家系に日系ブラジル人はいますが、僕にその”血”は入ってない。ご期待にそえなくて…(笑)」 と茶目っ気たっぷりに答える。 フィギュア・ファンから人気を集めるのは、この人柄にもありそうだ。
https://lakesmagazine.jp/

家系に日系のブラジル人がいると、ミドルネームが付いてしまうってなんだか不思議ですね。

ミドルネームを付ける理由は?

ちなみに、ミドルネームをつける理由ってご存知でしょうか?
主な理由は、氏名が同じ人を区別するのが目的のようです。
日本人の苗字は約20万種類あると言われていますが、外国では約1万種類前後と言われています。
特に外国の場合、姓と名前のバリエーションが少ないことで同姓同名になりやすいという理由からミドルネームが付けられるようです。
よって、ミドルネームを付けている外国の方は以外と多いです。
例えば日本でも有名なアメリカの俳優さんもミドルネームを使っています。

一例を上げると・・
ブラッド・ピットさん。

  • 本名:William Bradley Pitt

ブルース・ウィルスさん。

  • 本名:Walter Bruce Willis

ファーストネームではなく実はミドルネームを使っていたんですね。
普段からミドルネームを使用する人は結構多いそうですよ。

まとめ

フィギュアスケート選手として活躍されている”本田ルーカス剛史さん”について紹介させて頂きました。
本田ルーカス剛史さんは幼稚園の頃スケートに出会い、それ以降メキメキと上達し若手のホープとして注目を集めています。
最近では全日本ジュニア選手権を制し、NHK杯でも3位に入る活躍を見せ、今後の活躍にも目が離せません。
名前も”ルーカス”ってちょっとカッコいいですよね!
今後も増々注目を集めそうなので、注目して応援していきましょう!
最後までご覧頂きありがとうございました。
https://www.utaburo.com//?p=14724
 

関連記事
本田ルーカス剛さんは、2020年12月25日からの全日本フィギュア選手権2020に出場しています。
FODプレミアムなら無料で本田ルーカス剛さん含む、全競技・全選手の演技が視聴できます。
無料視聴方法はこちらの記事で紹介しているので是非参考にしてください!
https://www.utaburo.com//?p=15519
 
関連記事②
本田ルーカス剛さんが出場している全日本フィギュア選手権で、紀平梨花選手が出場しています。片手側転が話題です!
https://www.utaburo.com//?p=15608
https://www.utaburo.com//?p=15578