スポーツ

永井大育のwikiプロフィール!身長や出身高校・自己ベストは!?

永井大育

創価大学陸上部の永井大育(ながい だいすけ)選手。
2021年は箱根駅伝にも出場予定で、注目されている選手の一人です。
この記事では、永井大育選手のプロフィール情報(身長・出身高校・自己ベスト)を掲載しています。

この記事の内容
  1. 永井大育のプロフィール!
  2. 身長や出身高校は?
  3. 自己ベストは?

永井大育のwiki風プロフィールと身長!

どんな選手?
  1. 名前:永井大育(ながいだいすけ
  2. 身長:172
  3. 体重:61㌔
  4. 生年月日:1999年11月20日
  5. 血液型:B
  6. 出身地:鹿児島市
  7. 大学:創価大学(文学部)


引用元:スポーツ報知
https://hochi.news/hakone/member/soka/suzukikei.html

自己ベスト

  • 5000m:14分08秒04
  • 10000m:29分43秒94
  • ハーフ:1時間03分52秒

永井大育(ながいだいすけ選手の身長は172センチ!
箱根駅伝に出場する選手平均170㌢と、ほぼ同じくらいの身長です。
永井大育選手は創価大学3年生で鹿児島県の出身。
同じ陸上部の嶋津選手同様、”網膜色素変性症”を患いながら頑張っている選手です。

永井大育の出身高校はどこ?

 永井大育選手の出身高校は、鹿児島県にある樟南高等学校です。

※樟南高校(しょうなんこうとうがっこう)
偏差値:38 – 74

進学実績はその年によって差があるようですが、国公立大学への進学率は比較的高く、他校と比べても合格者を多く輩出している高校のようです。
樟南高校は部活も活発で、特に野球部やゴルフ部等が強く、プロ選手も数多く輩出しています。

主な卒業生(有名人)※抜粋

  • 鶴岡慎也(プロ野球選手)
  • 福田裕子(プロゴルファー)
  • 濱涯泰司(元野球選手)

 永井大育の出身中学はどこ?

永井大育選手の出身中学は、鹿児島市立松元中学校です。

永井大育の自己ベストは?

永井大育選手の10000mの自己ベストは、29分43秒94となっています。
創価大学内でも特別速い記録ではありませんが、今季は調子も上向きのようなので、29分前半の記録が期待できそうです。
自己ベスト

  • 5000m:14分08秒04
  • 10000m:29分43秒94
  • ハーフ:1時間03分52秒

まとめ

永井大育選手について紹介させて頂きました。

永井大育選手は、創価大学の3年生。

  • 身長:172センチ
  • 出身高校:樟南高等学校(鹿児島県)
  • 出身中学:鹿児島市立松元中学校
  • 自己ベスト:29分43秒94(10000m)

永井大育選手は、2021年の箱根駅伝で、復路8区を走る予定となっています。
今季は調子も上向きのようなので箱根駅伝でも頑張ってもらいたいですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

関連記事
創価大学の復路出場全選手のプロフィールをまとめています。
是非参考にして下さい。
https://www.utaburo.com//?p=16107

9区:石津佳晃選手
https://www.utaburo.com//?p=16077
10区:小野寺勇樹選手
https://www.utaburo.com//?p=16086