スポーツ

石津佳晃のwikiプロフィール!身長や高校は?自己ベストや進路も!

石津佳晃

創価大学陸上部の石津佳晃(いしづ よしあき)選手。
2021年は4年生として箱根駅伝に出場し、注目されている選手の一人です。
この記事では、石津佳晃選手のプロフィール情報(身長・高校・自己ベスト・進路等)について掲載しています。

この記事の内容
  1. 石津佳晃選手のプロフィール
  2. 身長・高校・中学
  3. 自己ベスト・進路

石津佳晃のwiki風プロフィールと身長!

  1. 名前:石津佳晃(いしづ よしあき)
  2. 身長:162
  3. 体重:52㌔
  4. 生年月日:1998年11月13日
  5. 血液型:A
  6. 出身地:静岡・浜松市
  7. 大学:創価大学(文学部)

 


引用元:読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/hakone-ekiden/2020/team/15/4/

自己ベスト

  • 5000m:14分18秒16
  • 10000m:29分34秒46
  • ハーフ:1時間04分46秒

石津佳晃(いしづ よしあき)選手の身長は162センチ。
箱根駅伝の出場選手平均が170センチと言われているので、少し小柄な選手ですね。
石津佳晃選手は創価大学の4年生で、昨年は9区で6位と好走しています。
今季は2週連続で5000mと10000mの自己ベストを更新する等、調子も良く箱根駅伝でも注目です。

石津佳晃の出身高校はどこ?

石津佳晃選手の出身高校は、浜松日体高校です。
偏差値:50 – 62

浜松日体高校は、静岡県浜松市にある中高一貫の私立高校。
進学実績は浜松市の私立の中でもトップクラスの進学校で、部活も強く特に運動部が強いことで有名です。
主な卒業生(有名人)

  • 皆川康夫(元プロ野球選手)
  • 村松崇継(ピアニスト)
  • 内山絵里加(アナウンサー)

石津佳晃の出身中学はどこ?

石津佳晃選手の出身中学は、浜松市立三方原中学校です。

特別な進学校ではないようですが、部活動は活発で県大会や東海大会でも活躍されているようです。
少々グランドが手狭といった情報がありました。

石津佳晃の自己ベストは?

石津佳晃選手の10000mの自己ベストは、29分34秒46となっています。
創価大学メンバーの平均タイムが、29分40秒〜50秒くらいなので、石津佳晃選はチーム平均より、少し速いくらいの自己ベストの持ち主です。
今季は調子が良さそうなので、箱根でも好記録が期待できそうです。
自己ベスト

  • 5000m:14分18秒16
  • 10000m:29分34秒46
  • ハーフ:1時間04分46秒

 

石津佳晃の進路は?

石津佳晃選手の進路について、信憑性のある情報は得られていません。
ただ、石津佳晃選手が所属する文学部は多様な進路が開かれている学部です。
世界的なIT企業を初め、各種公務員や教師、又は、国内外の大学院へ進学し学術の世界で活躍される卒業生もいます。
石津佳晃選手は、こうした有名な企業や大学院に進まれるのかも知れませんね。

まとめ

石津佳晃選手について紹介させて頂きました。
石津佳晃選手は、創価大学の4年生。

  • 身長:162センチ
  • 出身高校:浜松日体高校
  • 出身中学:浜松市立三方原中学校
  • 自己ベスト:29分34秒46(10000m)

石津佳晃選手は、2021年の箱根駅伝で、復路9区を走る予定となっています。
とても調子が良さそうなので箱根駅伝でも注目です。

最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事
創価大学の復路出場全選手のプロフィールをまとめています。
是非参考にして下さい。
https://www.utaburo.com//?p=16107

10区:小野寺勇樹選手
https://www.utaburo.com//?p=16086