エンタメ&ニュース

M-1王者:野田クリスタルの 「スーパー野田ゲーPARTY」で 大興奮!?

怒涛の勢いCrazy Raccoon

テレビ朝日系列で放送されている「ReAL eSports News」ですが、M-1王者の野田クリスタルさんををゲストに迎え、4月発売予定の「スーパー野田ゲーPARTY」で盛り上がっています。

これについてみていきましょう。

野田クリスタルさんのプロフィール

野田クリスタルさんは、昨年末に行われた恒例の漫才グランプリ「M-1」王者のお笑いコンビ・マヂカルラブリーでボケを担当し、独特の激しいパフォーマンスで圧倒的な存在感を示しました。

野田クリスタルさんのプロフィールは次のとおりです。

プロフィール

生年月日:1986年11月28日(34歳)

出身地:神奈川県横浜市

血液型  :型

身長:179.7cm

野田クリスタル

大のゲーム好きとして知られ、

独学でゲームプログラミングを習得し、

自作のゲームを開発しています。

野田さんが製作したゲームは「野田ゲー」と称されています。

シュールなのにガチで勝負!?

同番組で3月28日に放送された際には、クラウドファンディングで1,300万円以上の資金を集めて発売前から超話題の、野田クリスタルさんがプロデュースした「スーパー野田ゲーPARTY」を、スタジオのメンバーでプレーしました。

このスーパー野田ゲーPARTYでは、

全部で16種類のタイトルを収録する予定とされています。

その中でまず紹介されたのは、M-1グランプリ決勝で披露された、つり革ネタをゲーム化したゲームで、その名もズバリ「つり革」です。

M-1グランプリでこのネタを観たファンも多いことでしょう。漫才ネタとゲームのコラボ企画として新鮮ですね。

このゲームについて、当の野田さんは「3日くらいで作った」と語っていますが、メンバーは最初から大ハマりでした。

このゲームでは、「弱いキャラ」とされている同局の並木万里菜アナが、実は野田ゲーとの相性が抜群ということも発覚しました。

その他にも、迷路とクイズをかけあわせた企画で、画期的な「ボタン遠すぎじゃない!?早押しクイズ」や、タイトルからシュールな「おたけさいこっちょーゲーム」など、続々と登場しました。

野田さんの独特な世界観と「ゆるめな」ビジュアル、そしてシュールでシンプル操作ながら、手に汗握るガチ勝負が続き、共演者の売れっ子タレント・山里亮太さんも、「全力で楽しんじゃってるー!」と大興奮の状態となりました。

怒涛の勢いCrazy Raccoon

怒涛(どとう)の勢い「Crazy Raccoon」

同番組では、オリンピック種目としても注目される

「eスポーツ」の最新情報で、

優勝賞金400万円という破格な賞金と、世界大会出場権を争う

RAGE Shadowverse 2021: SPRING GRAND FINALS」が

取り上げられました。

もう一つの注目大会である「VALORANT 2021 Champions Tour: STAGE1 MASTERS」では、絶対王者である「Absolute JUPITER」と、「Crazy Raccoon」が激突しました。

今週の注目?!

また、同番組では、番組を仕切る宇喜多宏美プロデューサーが次のように語っています。「今週は、大注目株・マヂカルラブリーの野田クリスタルさんをゲストに迎えて、さらに野田さんプロデュースの「野田ゲー」を皆でプレーしました。

この独特のゲーム感に、共演者の山里さんも大ハマりでした。

さらに、「まさかの」並木アナが覚醒し、大盛り上がりの収録となりました。

ぜひお楽しみに!

また、eスポーツ最新情報の中では、シャドウバースにVALORANTと、白熱の戦いの模様を放送します。どちらも、世界を目指すトッププレーヤーたちの戦いです。是非ご注目下さい!」

熱いメッセージですね。

まとめ

「ReAL eSports News」を「野田ゲー」で大いに盛り上げた野田クリスタルさん。

その異彩をますます発揮して、今後も大活躍していただきたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.